猫背改善するためにも普段の生活の中でストレッチなどのすることも1つの方法になります。

 

 

猫背になってしまうということで、自宅で簡単に改善するためのストレッチ

 

 

★猫背になってしまう原因は内臓の影響があるかも

 

姿勢はどうしても前屈みになることが原因になりますが姿勢が悪いということがありますが
たとえば胃がよくない時には前屈みになるので猫背になる可能性が大きくなってきます。

 

このような状態を解消そのためにも内臓疾患の影響少しでも減らすために健康づくりをすることの1つです。
毎日の生活の中で健康づくりを考えておくことが必要ですね。

 

 

 

★簡単なストレッチをしてみる

 

簡単なストレッチをするということで対策をすることができます。

 

私もカイロプラクティックなどで治療していたのでまず簡単なことから始めてもらうことにしています。

 

猫背改善ストレッチ※原因は内蔵からの病気なのか調べたら

 

畳の上で上向きになる

左右バランスを整えてゆっくりと休む

深呼吸をゆっくりと大きくする
↓↓
下半身のままで上半身を左右にねじる
↓↓
上半身をそのままで下半身を左右にひねる

 

これを5回程度繰り返す

 

 

ということ試してみてください

 

普段の生活で少しでも姿勢のためにも対策することが
必要になります

 

簡単なストレッチ繰り返すことで綺麗ななかなか解消することができるように
なります。

 

これも骨盤トラブル解消することなどとしても対策することができます。
骨盤正しくく整えることで背骨がまっすぐになることができるようになるので、肩こりなども
解消することができるようになります。

 

カイロプラクティックなどをするときにも結ことがを整えることから始めることになります。
体のバランスを整えることで、上半身までそのことになります。

 

肩こりが解消する
疲れが楽になる
頭痛がなくなる
首の痛みが楽になる

 

こんな症状が短期間で効果を出すことができるようになります。
猫背改善のストレッチと言うことで難しいもの考えるにも簡単なことから始めることが
ポイントになるでしょ。

 

猫背改善ストレッチ※原因は内蔵からの病気なのか調べたら

 

ストレッチポールというのも簡単でしっかりと結果も出すことができます。
お腹とのバランスを考えて体質改善をしておくことがいいでしょう。
内臓の調整にもいいので深呼吸もしっかりと続けてみてください。

 

 

トップページへ